ケッタ de わっしょい!
売れ残りロードバイクとの悲喜こもごも。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
衰えた体で青山高原に登ってみた。
本日は有給休暇でした。

朝から爽やかな天気。走らないわけにはいきますまい。
一昨日、久しぶりに走ったせいで、まだお尻がヒリヒリしてます。(^_^;)

子供たちを送り出し、さっさと片付けを済まして、9:00前出発。

今日は、県道512号を使って青山高原山頂を目指します。
このあたりでは、最高峰(800m)にして最長クラス(8km)の坂道です。

1ヶ月半サボって、すっかりなまってしまったカラダで、果たして登れるのか?

体力を温存するため、心拍数を上げないように、ゆっくりしたペースでまずは麓まで。


20130909_1

ここから始まる容赦のない激坂。
本格的な山登りをするのは、2ヶ月振りです...(遠い目)
坂マゾ魂が蘇ります。 笑


20130909_2

青山高原まで8kmの看板。

ここから林間コースに入ります。
ここの標高はちょうど200m。ここから600m登ります。
今回は、ここからタイムを計測してみました。

長くて、キツい登り坂。

前回登った時は、1kmも走らないうちに、本気で後悔してくじけそうになりましたが、今日は覚悟していたからか、挫折しそうにはなることはありせんでした。

スピードも気にせず、ゆっくり走ったせいかもよりもしれませんが、涼しい森の中をキツいながらも気持ちよく登れました。

山頂にある自衛隊の駐屯地入口までのタイム、47分38秒。

とりあえず、これからこのタイムを少しでも短縮するように走ってみることにします。


20130909_3


山頂の展望台で、伊勢平野と伊勢湾を望みながら、休憩。

気持ちよかったwww


本日の走行データ

距離: 57.02 km
タイム: 2:56:16
平均スピード: 19.4 km/h
高度上昇値: 1,204 m
カロリー: 1,299 C


身体が衰えているのは確かなので、もっとキツく感じるか、下手すると登れないかとも思いましたが、思いのほか、すんなり登ることが出来て一安心w

スピードは気にせず、意識して心拍数を気にしながら走るようにしたのが良かったのかも知れません。

あ~! やっぱ、いいなぁ~! 自転車!!


(追伸)帰りのダウンヒルで、生涯最高速度、67.4km/h達成! \(^^)/
    70km/hまでもう一歩!


スポンサーサイト
なんと1ヶ月半振り!!
月日が流れるのも早いもので、8月...

あれ?

8月は何処へ??? (;^_^A


へたれの私は、この夏の酷暑に耐えられず、かといって早起きも出来ず...

気がつけば9月ですわwww

昨日、ようやく涼しくなり、天気予報では午前中は雨も降らなそうだし、いい感じで曇りやし。

走れない理由が何一つ見つからないので、久しぶりに走りに行きましたw
行き先は、慣れ親しんでいる安濃ダム。

当然、筋力も心肺機能も衰えてました。
体は正直です。

久しぶりに気持ちいい気候だったので、ダムをゆったりと2周まわってきましたよ。


20130907



9月7日の走行データ。

距離: 54.86 km
タイム: 2:16:08
平均スピード: 24.2 km/h
高度上昇値: 574 m
カロリー: 1,036 C

すぐに息が上がるので、心拍数が上がらないように気にしながら走ったら、平均速度は25km/hを下まわってしましました。

ダムへの短い坂なら、以前と同じような速度でなんとか上れましたが、やはり心拍数は以前より10ぐらい高くなりました。
長い登りで速度を維持するのは無理そうです。(´д`)


これから気候も良くなるし、ぼちぼち上げていこっと。
自転車効果!?
我が愛車(← 自動車の方)のタイヤ、だいぶ摩耗してきたので、そろそろ交換しなければなりません

RV系タイヤなので、少々高くつき、安く見積もっても8万円前後かかります。

資金繰りを考えてる時に、ふと思ったこと...

「8万円かぁ~...
  ええ自転車のホイール買えるやん...」
 (´・ω・`)

   ↑ 順調に自転車バカ化しております...(^_^;)


さて、この前の休日は、土曜日が職場のソフトボール大会、日曜日が職場有志でテニス。
両日とも、真昼間の炎天下で走りまくったので、自転車は自粛しましたw

毎週自転車で走っているとはいえ、使う筋肉が違うので、やはり脚とか腕とか筋肉痛になりました。
でも、腹筋とか背筋とかの体幹の部分は痛くなりませんでした。

何よりも、日曜日にテニスした時、みんながハアハアへたばってる時に、最年長の私が一番息が上がってなくてびっくりされました。
自分でもビックリwww

週一しか走っていないヘタれライダーでも、一応、心肺機能は多少なりとも強化されたみたいです。

でも、2週空くとまた弱ってしまうのでしょうか。

筋力はともかく、心肺機能が弱ると登り坂が苦しくなるので、なんとか維持していきたいものです。


今週末は走れますように...
7月20日のライド
先の週末。


土曜日は、午前中忙しく、午後は日差しのまぶしさに負けて、ライドは断念。

日曜日、午前中なんとか少し時間が取れたので、いつもの安濃ダムへ7:30頃出発。

先週は、途中で雨に降られ、帰り道ショートカットしましたが、この日は、50km走行を目指します。

許された時間は約2時間。以前なら35kmコースにしていたところですが、少しづつ平均速度も上がってきたので、なんとかなるだろうと。

ダムの登り、15km/h以上キープは相変わらず無理でしたが、ほぼ14km/hキープでなんとか登りきれました。

うん、もう少しだw


20130720


いつもの木陰で休んでから、、ダムを一周。

この周回路、適度なアップダウンとワインディングで、ギアチェンジやコーナーリングの練習になるし、ほとんど木陰になっているので、この季節助かります。最近とってもお気に入り。(^ ^)v

家の近くまで帰ってきてから、50kmの大台に乗せたいがために、近所を一周して終了w


7月20日の走行データ。

距離: 50.91 km
タイム: 1:54:27
平均スピード: 26.7 km/h
高度上昇値: 549 m
カロリー: 995 C

50kmの距離でも、休憩込みで2時間程の時間で帰って来れるようになりました。

1週間に1回のライドでは、上達はカメのような遅さですが、

すこしずつ、すこしづつ...

雨天走行後のメンテナンス
この前の日曜日のライドで、本格的な雨の中を走りました。

自転車も初めてずぶ濡れに。

走り終わったあと、部屋に持ち込む際に雑巾で乾拭きしましたが、チェーン周りとか、ブレーキ周りは真っ黒だったので、ホイールとチェーンを外して、大掃除しました。

前回、チェーンを外して洗った時は、金属トレイの上にチェーンを置いて、パーツクリーナー吹きかけて、紙ウエスで拭いて...を何度か繰り返し、綺麗になったものの、時間はかかるし、パーツクリーナーは大量消費するしで、非効率だったので、今回はペットボトルを使ってみました。

WEBなどで、ペットボトルに、灯油とチェーンを入れて洗う方法は見かけたことあるのですが、汚れた灯油の処理が面倒そう。

で、躊躇してたのですが、このプログにコメントしてくださっている「船乗り」さんからナイスなアドバイス頂き、灯油の代わりにパーツクリーナーをたっぷり吹き込んで、ペットボトルの蓋をしてチェーンと一緒にシェイク、シェイク!

20130714メンテ

この黒い液体の中に、チェーンが浸っています。(^_^;)

1回だけで、かなり綺麗になりました!

2、3回これを繰り返せば、完璧に綺麗になりそうですが、手間と効果を考えれば、とりあえず1回で十分かな。

チェーンを取り出すときは、ペットボトルをハサミでチョキチョキして取り出します。

黒く汚れたパーツクリーナーが入ったペットボトルは、そのままベランダにしばらく放置。
すぐに液体は揮発して、乾いてすす汚れたペットボトルだけになりますので、軽く水洗いして、捨てられます。

今回は、ずいぶん省力化出来ました。船乗りさん、ありがとうございますm(_ _)m

あとはギア周りや、ブレーキ周りを中心にしっかりパーツクリーナーをつかって汚れを拭き取ったあと、念入りに注油を行いました。

あと、錆対策として、ビス頭やワイヤーも、メンテルーブをつけたウエスでフキフキしておきました。

うん、綺麗になった!

走りに行く前より、ずっと綺麗になって大満足!!


ロードバイクって、ほんとメンテも楽しいwww
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。